rogo1 catch  
http://www.boushiya.jp/ オーダーメイド オリジナル コンセプト フォトギャラリー プレス ブログニュース
boushiyahitosuji

創業90年以上の緑橋の小さな帽子製造舗です。
これまでも、戦前より歴史の流れに対し、「帽子の輸出−万博−オイルショック−ドルショック−国内向け生産」と、大きな変化を経て、ファッションアイテムとして、あるいは必要なパーツとして、多種多様の帽子を、「技術」と「知識」と「経験」とで、製造・創作してまいりました。 これからの「Next Stage」小さな帽子屋の出来る事、『桂』だから出来る事。。。帽子製造の豊富なノウハウと、こだわりで『新しい価値観-強い個性-時代の満足感』に応えれるように、人の為の帽子創作を志(こころざし)て、人に可愛いがっていただけるような帽子を創作して、これからも、気持ちの伝わる帽子作りで、歴史を刻んで行きたいと考えております。尚、SHOPとしては まだまだ新参者です。皆様に愛される店舗として努力して参りますが、職人魂・クリエーター魂・個性の強さからお客様各位に失礼があると思いますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。     『桂』Staff一同

zettaimuni

オーダー帽子
帽子が『大好き』だから、こだわりたい!
例えば、素材の一つ『桂』の皮革は、デザインやフォルムを生かし、なおかつ帽子を縫製するのに適した厚さと風合いを出すに、直接、皮革染色工場で特別注文したオリジナル皮革です。刺繍ついては、一点物製作からキャラクターやロゴをパンチ製作、裁断後、直接刺繍も可能にしております。
縫製用の糸も、ステッチ等に用いる糸も、色と太さを組み合わせると、数千種類の中から選んでいただけます。デザインはもちろん、裁断・貼り・縫製・型入れ〜その他の工程・二次加工・付属に至るまで、各分野の職人(スペシャリスト)が『絶対無二』の帽子製作に全力を注ぎます。
『世界に一つの満足感と個性』の為に…

hokori

1970年 日本万博博覧会「人類の進歩と調和」
日本が大阪が 世界中に色々な分野で Made in japanの誇りと技術と創造力を発信してから数十年・・・今の日本製品・日本製帽子はどうでしょう?帽子作りは、ほとんどの工程を手作業で行ないます
その為、丁寧な仕事と高い技術と経験が必要になり、それ相応の、技術修得期間を要する事から、国内帽子職人は少なく高齢化し、その上、量産海外製品に押されて、次世代に繋ぐ事も難しい状況ではあります。
帽子屋『桂』では、創業90年以上の誇りと日本製らしいPRIDEを持って、私共に出来る「細やかな気配り」で、ひとつひとつの帽子を「真面目」に創作(つく)り、「今までに無い満足感」を楽しんでもらえるように、これからも心がけて、百年・二百年の老舗を目指したいと考えております。

帽子屋『桂』

ホームページ オーダーメイド 桂オリジナル コンセプト フォトギャラリー プレス ブログニュース
(ハンチング キャスケット ハット ベレー キャップ トーク ニット ペット用帽子 各種帽子) 帽子 帽子屋の町=「緑橋」